ドラクエ9攻略サイト

おすすめ職業とパーティー

おすすめのパーティーと各職業のスキル振り分けをご紹介します。パーティーの一番左の職業が主人公で、スキルは左から順に取得するのがおすすです。

鉄壁型パーティー

職業と武器
僧侶(槍), バトルマスター(剣), パラディン(弓), パラディン(弓)
僧侶の取得スキル
剣13, とうこん4, 槍100, はくあい100, さとり100, おたから100, フォース100, 盾52, しんこう心100
バトルマスターの取得スキル
剣13, とうこん4, 斧100, ゆうかん90, はくあい100, フォース22, とうこん82, 剣76, 盾100, きあい42, おたから32
パラディンの取得スキル
剣13, とうこん4, 槍100, 弓100, はくあい100, ゆうかん90, さとり4, フォース22, とうこん82, 盾52, きあい42, おたから32
特徴
あらゆる攻撃を無効にするパラディンの必殺技[パラディンガード]は、[におうだち]と組み合わせることでボス戦で絶大な効果を発揮します。パラディンを2人にして、[パラディンガード]の発動機会を増やしたのが、このパーティーの最大の特徴です。パラディンに弓を装備させると、[メガザル]や[MPパサー]が使いやすくなります。
[フォースの秘伝書]を取得すれば、クリア後のボスにも対応できます。パラディンに最強の扇を装備させて、[パラディンガード]の発生率を上げるのも良いです。[バイキルト]が使えないので、[きょくげいの秘伝書]を取得するのも良いです。
僧侶を賢者に転職させるのも良いのですが、主人公のレベルは宝の地図のレベルに影響するので、成長の早い僧侶の方がおすすめです。

バランス型パーティー

職業と武器
僧侶(槍), バトルマスター(剣), 魔法戦士(弓), パラディン(弓)
特徴
[鉄壁型パーティー]のパラディン1人を魔法戦士に代えたパーティーです。取得スキルは[鉄壁型パーティー]と同じです。
[バイキルト]が使える分、ゲームクリアまではこちらの方が戦いやすいですが、[パラディンガード]の発生率が下がった分、クリア後のボスには苦戦します。

速攻型パーティー

職業と武器
武闘家(素手), 武闘家(素手), 武闘家(素手), パラディン(扇)
武闘家の取得スキル
素手100, とうこん4, ゆうかん90, はくあい100, 盾100
パラディンの取得スキル
とうこん4, 扇100, はくあい100, ゆうかん90, 盾52
特徴
武闘家による[ばくれつけん]3連発で、ほとんどのザコをノーダメージで一掃できます。ボスには苦戦しますが、[ハッスルダンス]でHPを回復させつつ、武闘家とパラディンの必殺技で敵の行動を封じます。クリア後のボスに通用するほどの強さはありませんが、爽快な戦い方を楽しめます。
武闘家はレベルアップが早いですし、[ばくれつけん]でメタル退治もできますし、武器にお金がかかりませんので、テンポよくゲームを進めることができます。仲間作成時は、武闘家1人を盗賊から、パラディンを旅芸人から育てると、中盤までのバランスが良いです。

呪文型パーティー

職業と武器
魔法使い(杖), 賢者(杖), レンジャー(弓), バトルマスター(剣)
特徴
重要な補助呪文と攻撃呪文が一通り使えます。ドラクエ9は物理攻撃の方が効果的ですが、呪文を楽しみたい方にはこのパーティーがおすすめです。
ただ、賢者とレンジャーの転職条件が大変で、全体的に打たれ弱いので、初心者にはおすすめできません。
ドラクエ9の攻略内容

おすすめ職業とパーティー

おすすめ錬金

職業別最強装備

レベル上げ

お金稼ぎ