ドラクエ9攻略サイト

お金稼ぎ

お金の稼ぎ方

店で購入できるアイテムのみを使って錬金し、完成したアイテムを売ってお金を稼ぎます。売値は半額のため、利益の出る錬金は意外と少ないです。このページでは、その中でも特におすすめの錬金をご紹介します。

フィールドで採取したアイテムは、重要な錬金に使った方が良いです。ただで入手できるとは言え、もう1度採取できるようになるまで時間がかかりますので、なかなか数が集まりません。いつでも何度でも大量に購入できる店の商品の方が、お金稼ぎに向いています。

序盤のお金稼ぎ

結論から言うと、序盤はお金稼ぎが必要ありません。無駄な買い物をしないだけで、十分に戦えます。

必要な装備はパーティーの職業にもよりますが、セントシュタイン城の「うろこの盾」「皮のぼうし」「革のこて」、ベクセリアの「ロングスピア」「てつのつるぎ」「白いTシャツ」、ツォの浜の「ゴームのながぐつ」「カメのこうら」などがおすすめです。

転職が可能になってからは、旅芸人や盗賊をパーティーに加えておくのがおすすめです。職業クエストが序盤にあり、達成条件も簡単で、クエスト報酬の装備も序盤にしては高性能です。

本格的なお金稼ぎを開始するのは、船を入手してからです。

利益の出る錬金1

錬金の組み合わせ
ぬくもりのシャプカ
├うさぎのおまもり(1)  店 ツォの浜
├けがわのフード(1)   店 船着場
└やわらかウール(1)   店 カルバドの集落
アイテム1つ当りの利益
売却益 ぬくもりのシャプカ +1200
購入費 うさぎのおまもり  - 240
購入費 けがわのフード   - 550
購入費 やわらかウール   - 180
利益            + 230
解説
船入手後は、グビアナ城で「まほうのたて」などを買いたくなりますが、ちょっと我慢して、カルバドまで何も買わずに進めましょう。上記の錬金を繰り返すことで、ゴールドがぐんぐんと増えます。

上記の錬金に必要な素材の購入費は1セット970Gですので、所持金の1000分の1の個数ずつ購入すれば良いです。15000G持っていたら、15個ずつ購入します。計算が楽なのも特徴です。

売買と錬金を繰り返して、必要な装備を購入するのに十分なゴールドを稼いでも、そこでお金を使うのではなく、10万ゴールド以上貯めて、「ぬくもりのシャプカ」を99個錬金します。それ以降は、「ぬくもりのシャプカ」99個を売買する度に22770Gの儲けがでますので、その儲けから装備を整えます。

「ぬくもりのシャプカ」は、常に99個アイテム化しておくと良いです。ゴールドで持ち歩くと、全滅した際のリスクが大きいです。お金が必要になったら、また「ぬくもりのシャプカ」を錬金して稼ぎます。

利益の出る錬金2

錬金の組み合わせ
ゴールドメイル
├シルバーメイル(1)   店 サンマロウ
├きんのゆびわ(1)    店 ツォの浜
└きんのブレスレット(1) 店 ツォの浜
アイテム1つ当りの利益
売却益 ゴールドメイル   +4900
購入費 シルバーメイル   -4000
購入費 きんのゆびわ    - 220
購入費 きんのブレスレット - 350
利益            + 330
解説
「ゴールドメイル」でも利益が出ますが、「ぬくもりのシャプカ」の4倍以上のゴールドを費やして、利益は1.5倍未満です。つまり、限りある資金でゴールドを増やすなら、「ぬくもりのシャプカ」の方が効率的です。

所持金が315330G以上になると、「ゴールドメイル」の方が総利益が大きくなります。訪問する町が1つ少ないので、作業効率も良いです。「ぬくもりのシャプカ」でゴールドを増やしてから「ゴールドメイル」に切り替えるのがおすすめです。

「ゴールドメイル」99個を売買できるようになれば、1サイクルで32670Gの利益が出ます。最強装備集めに必要な「ときのすいしょう」は非常に高額ですが、この方法なら楽にゴールドを増やせます。

ドラクエ9の攻略内容

おすすめ職業とパーティー

おすすめ錬金

職業別最強装備

レベル上げ

お金稼ぎ

ドラクエシリーズ攻略
攻略予定の新作ゲーム