最強パーティーと転職順序

最強パーティーには、装備も関係します。「キャラ別最強装備」も併せてご覧ください。

パーティー

中盤
ハッサン[戦士] アモス[武闘家] 主人公[僧侶] ミレーユ[僧侶]

最初に全員を魔法使いにしてメラミを覚えさせたら、このメンバーで戦います。チャモロを控えにしておくと、ザオラルが使えるキャラが死ぬリスクを避けられます。

ラスボス戦
ドランゴ[ドラゴン] ハッサン[バトルマスター] アモス[パラディン] 主人公[賢者]

ラスボス戦は総力戦になります。ドランゴとハッサンは、極力出続けて攻撃します。アモスがスクルトやマジックバリアを使い、HPが減ったらピエールと交代します。賢者の主人公などは、ベホマラーやバイキルトやフバーハを使います。

クリア後
アモス[はぐれメタル] ドランゴ[ドラゴン] 主人公[賢者] ミレーユ[賢者]

アモスの[におうだち]で守りながら戦います。裏ボス戦では、主人公のギガスラッシュやミレーユのやまびこメラゾーマが役立ちます。途中のザコ戦では、主人公とミレーユの代わりにハッサンとバーバラを入れると良いです。

転職順序

主人公
僧侶 → 魔法使い → 賢者 → 勇者 → 賢者

HPと守備の高い賢者として、ラスボス戦で活躍します。裏ボスには、賢者でギガスラッシュを連発します。

ハッサン
武闘家 → 戦士 → バトルマスター → 魔法使い → 魔法戦士 → バトルマスター

力の強いハッサンは、バトルマスターで長所を伸ばすと良いです。余裕があったら、魔法戦士で特技を増やします。

ミレーユ
僧侶 → 魔法使い → 賢者 → 戦士 → 魔法戦士 → 賢者

ラスボスにはベホマラー、裏ボスにはメラゾーマで戦います。やまびこの帽子を装備させて、メラゾーマを連発するのが最終目標です。

バーバラ
踊り子 → 遊び人 → スーパースター → ドラゴン

バーバラの特徴は、マダンテとグリンガムのムチです。スーパースターやドラゴンでMPを温存して、いざという時にマダンテで攻撃します。ドラクエマニアの方なら、別の意味でもバーバラをドラゴンにしておきたいですよね。

チャモロ
僧侶 → 魔法使い → 賢者 → ドラゴン

ラスボス戦ではベホマラーが使える人員が1人でも多い方が良いので、チャモロを賢者に育てます。やり込む場合は、ドラゴンでブレスを修得します。

アモス
武闘家 → 僧侶 → パラディン → はぐれメタル

クリア後は、はぐれメタルによる[におうだち]が1人は必要です。ハッサンやドランゴを攻撃に専念させるため、アモスをはぐれメタルにします。

ピエール
武闘家 → 僧侶 → パラディン

スライム格闘場で勝つために、ピエールをパラディンに育てます。耐性や装備も優秀なので、主力としても活躍できます。

キングス
僧侶 → 魔法使い → 賢者

HPとMPと耐性の高さを生かして、賢者にするのがおすすめです。攻撃力が全体で4番目なので、バトルマスターやパラディンも悪くはないです。加入が遅めなので、ラスボス戦に間に合わせるにはやり込む必要があります。

テリー
不要

平均的な能力のため、どの職業も中途半端です。カッコ良さ目的ならスーパースターですが、終盤から育て始めるのも大変です。

ドランゴ
ドラゴン → 武闘家 → ドラゴン

ドラゴンのままで十分に強いのですが、武闘家の特技もあった方が良いです。

マリリン
武闘家 → 僧侶 → パラディン → はぐれメタル

クリア後、アモスをはぐれメタルにする予定ですが、馬車にもう1人いても悪くないです。はぐりんよりHPが多少高いのが特徴です。

はぐりん
武闘家 → 僧侶 → パラディン → はぐれメタル

クリア後、アモスをはぐれメタルにする予定ですが、馬車にもう1人いても悪くないです。[はぐれのさとり]を使わなくても転職できるのが特徴です。

おすすめゲームと攻略情報

ドラゴンクエスト11(PS4,3DS) … 勇者伝説の謎を解く冒険

ドラゴンクエスト9(DS) … クリア後のやり込み要素満載

ドラゴンクエスト8(3DS,PS2) … ドラクエ史上最高の冒険感

ドラゴンクエスト7(3DS) … 感動的なストーリーと豊富な職業

新作ゲーム攻略