ドラクエ11攻略サイト

おすすめパーティー

PS4版と3DS版の違い

PS4版の戦闘は、順番が回ってきてからコマンドを入力し、その直後に行動します。ダメージや状態異常に即座に対応できるため、戦闘が安定します。例えば、HPの減った味方がいた場合、その状態で順番が回ってきたら[ベホマ]、順番が回ってくる前に死んでしまったら[ザオリク]を使うことができます。

3DS版の戦闘は、ターン開始時に4人全員のコマンドを入力する、今までと同様のシステムです。[ベホマ]を使ったけど順番が回ってくる前に死んでしまったとか、[メタルキング]に[電光一閃突き]を使ったけど順番が回ってくる前に逃げられた、というような事がしばしば起こります。

PS4版は、スタメンの4人だけでも安定して戦えますので、強化を重ねながら戦うと良いです。3DS版は、スタメンと控えを頻繁に交代させて[ベホマラー]で回復させるような戦い方が合っています。難易度に関しては、3DS版の方が高いです。

メタル退治パーティー

シルビア(片手剣/短剣)
マルティナ(ヤリ)
主人公(両手剣)
カミュ(片手剣/ブーメラン)

[スペクタルショー]は、ザコ敵をメタル系に変える[れんけい]です。主人公とシルビアとマルティナをゾーンにしたら、主人公が[スペクタルショー]、カミュが[会心必中]、マルティナが[電光一閃突き]、シルビアが[キラージャグリング]を使い、メタル系を一気に倒します。

マルティナ加入後からこのメンバーでザコ戦を戦うと、育成が非常に楽になります。詳細は、レベル上げのコツをご覧下さい。

中盤までのボス戦のおすすめパーティー

シルビア(片手剣/短剣)
主人公(両手剣)
セーニャ(スティック)
ベロニカ(両手杖)

[バイシオン] [キラキラポーン] [ルカニ]を使い、主人公の物理攻撃で攻めます。主人公を両手剣にする理由は、主人公のおすすめ育成で解説します。

これが基本パーティーですが、呪文を封じるボスや特技を封じるボスもいますので、その都度調整を加えてください。

素材集めのおすすめパーティー

マルティナ(ヤリ)
主人公(両手剣)
セーニャ(スティック) / カミュ(片手剣/ブーメラン)
ベロニカ(両手杖)

ゲーム中盤で、戦闘勝利後の宝箱出現率を上げる[メダ女の制服]という装備を入手できます。1つ1つの確率は大したことないのですが、わざわざ[ぬすむ]を実行する必要がありませんので、それなりに便利です。[ぬすむ]では入手できないレアアイテムも、戦闘後の宝箱からは入手できる可能性があります。

[メダル女学園]周辺に出る[アルミラージ]は、アクセサリーの[うさぎのしっぽ]を落とします。これも、宝箱出現率を上げる効果があります。これらの効果は重複しますので、ザコ戦メンバーの4人に[うさぎのしっぽ]を2個ずつ装備させる良いです。

クリア後なら、カミュの[海賊王の首飾り]で戦闘後の宝箱出現率が大幅に上がります。セーニャを控えに下げて、[お宝ハンター]や[スーパールーレット]を狙うこともできます。

戦闘は、マルティナが[ピンクサイクロン]、主人公が[覇王斬]、ベロニカが攻撃呪文を使えば、たいてい1ターンで勝てます。マルティナを[おいろけ]中心に育成していない場合は、ロウでも良いです。

素材集めが重要になるのは主にクリア後ですが、クリア前も[きんかい] [メタルのかけら] [スライムオイル]は集めた方が良いです。具体例はおすすめ鍛冶をご覧ください。

終盤のボス戦のおすすめパーティー

グレイグ(オノ)
シルビア(片手剣)
主人公(両手剣)
セーニャ(スティック)

終盤のボスは[痛恨の一撃]や[いてつく波動]を使ってきますので、強化は[バイキルト]だけにして、回復や蘇生を重視します。盾ガードは[つうこんの一撃]にも発動することがありますので、盾持ちは強いです。

ロウの[ゴールドフィンガー]や[零の洗礼]も非常に便利ですが、これらは必要な時に控えから出して使った方が効果的です。

状態異常などを使ってくるボスが多いので、3DS版の方が対応が難しくなります。総力戦になりますので、上記以外のキャラも装備を整えておいた方が良いです。

クリア後のボス戦最強パーティー

グレイグ(片手剣)
シルビア(片手剣)
主人公(両手剣)
セーニャ(スティック)

グレイグが[超はやぶさ斬り]、主人公が[全身全霊斬り]、シルビアが[バイキルト]、セーニャが[ベホマラー]を使うだけで、裏ボスにも勝てます。最強装備をそろえれば、状態異常にもほぼかかりません。

クリア後のストーリーを進める頃になると、ようやくカミュも強くなります。[バイキルト]をかけ終わったシルビアの代わりに、カミュをスタメンで使うのも良いです。

大変なのは、最強装備をそろえるための素材集めです。おすすめ鍛冶に入手方法までまとめておきましたので、それを参考にしてください。

2周目のパーティー

      1周目   クリア後  2周目
主人公   両手剣   両手剣   片手剣
カミュ   ブーメラン 片手剣   短剣
ベロニカ  両手杖   両手杖   ムチ
セーニャ  スティック スティック ヤリ
シルビア  短剣    片手剣   ムチ
マルティナ ヤリ    ヤリ    ツメ
ロウ    ツメ    ツメ    両手杖
グレイグ  オノ    片手剣   両手剣

最低でも2周プレイするという方も少なくないはずです。それなら、2周目は前回1度も選ばなかった武器でプレイするのも良いです。例えば、このサイトのおすすめ通りに育成した場合、2周目は上記のような武器になります。

ムチが多く、盾が少ないので、状態異常から[ヒュプノスハント]を狙うような戦術になります。安定感にかけるパーティーですが、2周目ならこのくらいで丁度良いかも知れません。

ドラクエ11の攻略内容

PS4版と3DS版の比較

スキルパネル

味方のつよさ比較

おすすめパーティー

主人公の取得スキル

主人公のおすすめ育成

カミュの取得スキル

カミュのおすすめ育成

ベロニカの取得スキル

ベロニカのおすすめ育成

セーニャの取得スキル

セーニャのおすすめ育成

シルビアの取得スキル

シルビアのおすすめ育成

マルティナの取得スキル

マルティナのおすすめ育成

ロウの取得スキル

ロウのおすすめ育成

グレイグの取得スキル

グレイグのおすすめ育成

ヨッチ族と時渡りの洞窟

レベル上げのコツ

ふしぎな鍛冶のコツ

おすすめ鍛冶

最強装備

カジノ攻略法

スロットの期待値

マジスロのポイント

ルーレットの儲け方

小技・裏技集

ストーリーのネタバレ